持続可能な未来を
創り出す場所に。

知識の循環、内外の多様な人々の交流、
イノベーションの創出の拠点

国際連携の推進事業

国際交流推進の場づくり、仕掛けづくりの拠点であり、知識の循環活動の拠点となる。

地域連携の推進事業

地域と大学によるまちづくりの拠点、交流ネットワーク、教員・学生の地域活動の拠点となる。

産学連携の推進事業

イノベーション・ハブとしての活動の場、コワーキングスペース、産学官の連携拠点となる。

施設の概要

施設の用途国際交流拠点施設
開設令和3年10月27日
所在地広島大学東広島キャンパス(東広島市鏡山)
構造規模RC造7階建て一部鉄骨造
建築面積976.53㎡
延床面積3,968.35㎡
主要機能①イノベーション創出機能
②交流拠点機能
③居住機能(居住施設68室)
諸室1階 多目的スペース、管理事務室、カフェ、小会議室、コミュニティーキッチン 等
2階 大会議室、オフィス(ASU サテライトオフィス、Town&Gown Office)、小会議室 等
3〜7階 居住施設(全68室)、交流ラウンジ

MIRAI CREA(ミライ クリエ)を活用した
事業の展開

東広島キャンパスにおける様々なプロジェクトを各事業主体が連携して実施する
Globalization 〈グローバル化〉 、Regional Revitalization 〈地方創生〉 、Innovation 〈イノベーション〉

国際連携

米国アリゾナ州立大(ASU)サンダーバードグローバル経営大学院の海外キャンパスを広島大学内に設置

  • NERPS国際シンポジウム
  • 国際学術会議
  • インターナショナルセミナー
  • ASUのエグゼクティブセミナー
  • サマースクール など

地域連携

Town & Gown 構想(広島大学×東広島市)

  • 「アフリカ文化フェア」「ASEAN文化フェア」
  • 地域の元気応援プロジェクト報告会
  • 大学生まちづくり アイデアコンペティション
  • 公開講座 など

スマートキャンパス5.0

自動運転実証実験

ローカル5G
オープンラボ

産学連携

  • スタートアップセミナー
  • ピッチイベント
  • 研究開発最前線講座
  • リーダーが語る未来ビジョン
  • ビジネスセミナー など
スタートアップセミナーイメージ
企業の研究開発最前線イメージ

施設紹介

概要

休館日

日曜日、祝日、年末・年始(12月29日~1月3日)※居住エリアを除く

開館時間

8時~20時(イベント開催時は、延長及び早朝利用あり)

駐車場

専用駐車場があります。駐車場位置図をご覧ください。(イベント時は別途相談)

主要機能

  1. イノベーション創出機能
  2. 交流拠点機能
  3. 居住機能(居住施設68室)

フロア紹介

  • 1階 多目的スペース、カフェ、コミュニティーキッチン等
  • 2階 大会議室、小会議室、ラウンジ、オフィス(TOWN&GOWN、ASU)等
  • 3階~7階 居室、交流ラウンジ

難波平人広島大学名誉教授 作
「ルクソール・クルナ村(エジプト)」

建物情報

  • 7階建 鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)
  • 建築面積 976㎡
  • 延床面積 3,968㎡